一覧へ戻る
愛媛県
国籍日本
作家

絵画販売

題名愛媛県
種類日本画
寸法10号
制作2018
署名落款
証明共シール
書籍特にナシ
額縁有・良好
価格\80,000
状態
キズ
ヒビ
剥落
欠ケ
汚レ
シミ
ヤケ
退色
折レ
破レ
memo

愛媛県 令制国では伊予国である。果物のイヨカンはこの令制国名にちなんで付けられた。 石鎚山、松山城 、宇和島城、今治城 、四国カルスト、道後温泉郷…と言った観光名所も多い。 松山春まつり、では「野球拳全国大会」が行われている。それもそのはず、愛媛県は野球拳発祥の地である。 野球拳と聞くと、負けた者が衣服を脱いでいくという合コンや宴会でのゲームを思い浮かべるが、 本家の野球拳には残念ながら(?)そのような賭けはなく、歌い踊りながらじゃんけんをすることのみである。 また、愛媛県は多くの小説の舞台となっており、坊っちゃん(著:夏目漱石) 坂の上の雲(著:司馬遼太郎) 世界の中心で、愛をさけぶ(著:片山恭一) 永遠の仔(著:天童荒太)等が特に有名である。 中でも「坊ちゃん」という名称を街の至る所でその名を見かける事だろう。 そして、何といても「みかん」である。 愛媛では水道からポンジュースだ出てくる「ポン道」が存在するという都市伝説すらある。 ちなみに実際、松山空港では期間限定ではあるが、「ポン道」が設置されている場所がある。 給食に「みかんごはん」なるメニューがあるが、こちらは地元の小中学生には不人気のようだ。 また、みかんは"買う"ものではなく、何処からともなく"届く"ものだと思っている らしい。 みかんには一生苦労しないのが愛媛県の特色である。
価格は額縁等を含む税込です。ただし額縁等ナシと表示された作品は、ご希望により、別途額縁代等が必要となります。

絵画販売トップへ
アートマーケット
サイトご利用説明