司修
一覧へ戻る
作家

司修

国籍日本
題名地は混沌であって
闇は深淵の面にあり
種類ミクスドメディア
サイズ12x22cm
制作
サイン直筆サイン
証明特にナシ
書籍特にナシ
額縁ナシ
価格\80,000
状態
キズ
ヒビ
剥落
欠ケ
汚レ
シミ
ヤケ
退色
折レ
破レ
司修memo

藤原護 : (つかさ おさむ)1936年 群馬県に生まれる。'64年 主体美術協会創立会員となる。'86年 池田20世紀美術館にて司修の世界展。絵画制作の傍ら小説を執筆。 '89年 「バー螺旋のホステス笑子の周辺」が第百回芥川賞候補。'91年 NHKドラマ「空白の絵本」を脚本、放映。 '93年 「影について」で川端康成文学賞受賞。 1999年 法政大学国際文化学部教授。2005年 同名誉教授。2007年 『ブロンズの地中海』で第48回毎日芸術賞を受賞。 2008年 『山をはこんだ九ひきの竜』で第55回産経児童出版文化賞美術賞を受賞2011年[展覧会]群馬県立近代美術館 司修のえものがたり−絵本原画の世界、『本の魔法』で第38回大佛次郎賞を受賞。 著書多数。現在無所属。