2103yu06
国籍日本
作家

山本集

題名旭日丘
種類パステル
寸法33×57.5cm
制作
署名印章
証明特になし
書籍特にナシ
額縁有・良好
価格\200,000 特価
作品状態
キズ
ヒビ
剥落
欠ケ
汚レ
シミ
ヤケ
退色
折レ
破レ
データーの項目説明 作品のご質問・お問合せ
ご注意上部の項目説明・お問合せ・お申込みはパソコン以外で利用できません。
スマホ・携帯電話からは、下記でご連絡して下さい。
お問合せ・お申込み先
  ang@docomo.ne.jp
  TEL:090-8933-0060

価格は額縁等を含む税込です。ただし額縁等ナシと表示された作品は、ご希望により、別途額縁代等が必要となります。

絵画販売トップへ
アートマーケット
サイトご利用説明
memo

山本集昭和15年、奈良県五條市で生まれる。 地元の小、中学校を卒業後、プロ野球選手に憧れ、大阪の浪商に進学、野球部に入部する。 同期の張本勲氏(元プロ野球選手)らと甲子園を目指す。 しかし、部員の不祥事などで一年間公式試合出場停止となり、夢破れる。 生来の負けず嫌い、一本気な性格から、ゴンタ(硬派の不良)でも鳴らし、大阪の高校生の間で名前が知れ渡る。 元ヤクザという異色の経歴を持つ画家、作家。関西国際空港の正面玄関に展示されている「雄渾」が代表作。 50歳前後にヤクザの世界から足を洗い、画家に転身する。元山口組組長。野球の名門、智弁学園高校の野球部の初代監督。 2011年(平成23年永眠)